PVPは大きく分けて3種類あります

-ザ・フィースト
-フロントライン
-ライバルズウィングズ

このうち、現在(ver.5.08) ルーレットでボーナスを得られるのは
フロントラインとライバルズウイングの2つです。
9/30~ 5.10まで実施される「モグモグコレクション」の対象も
この2つですね。

フロントラインはさらに3種類 (日替わり)
①外縁遺跡群(制圧戦)
②シールロック(争奪戦)
③フィールド・オブ・グローリー(氷砕戦)

ライバルズウィングズは2種類
①アストロガロス(機工戦)
②ヒドゥンゴージ―機工戦
※現在 ヒドゥンゴージ機工戦のみ申請可能です。


初心者はどれから挑戦したら楽しめるのか?
との視点で考えたとき、参加していない人、
又は敬遠しているひとから聞かれる意見として

「怖い」

というのをよく聞きます。

これは2通りの意味が含まれています。
まずひとつに、集団に蹂躙されるようにボコボコにされるのが怖い
もう一つは、何度もキルされることで、味方に迷惑をかけるのが怖い

そう考えると、

おススメは「ライバルズウィングズ」です。

フロントラインはキルされることでもポイントが変動します。

1回キルされると自陣に-5ポイント、相手にはプラス10ポイント
(状態により、20、30ポイントとなるケースがあります)

敵にやられることも怖いけど、
あまりに何度も死んでいると味方に申し訳ないって思ってしまう。

申し訳ないと思うことは、悪いことではないですが、
それで参加をためらってしまうのは残念なことです。

でも、ファイバルズウィングズでは、キルはポイントに反映されません。

簡単に言うと「棒倒し」の様なもので、
自分のメカを守りつつ棒を倒す。
相手のメカを倒しつつ棒を守る

というゲームです。

メカの維持には「青燐水」が必要で、それをコツコツ集めるのも
重要な役割です。

何度キルされてもOKなので、これでPVPでの戦闘を学び、
フロントラインにも参加するというのが良いのではないかと思います。

モグモグコレクション期間はマッチングも早くなってるので
まだの人はどんどん参加しましょう!

ごーじー